MENU

育毛のために行う頭皮マッサージの手順

髪の毛が抜けたり、髪の毛が薄くなったりして困っている方は、食生活を改善したり、生活習慣を見直したり、、ストレスが溜まったら解消したり、シャンプーを正しく使ったりすることを心がけましょう。

 

ほかにも、血液の流れを改善してあげることも大切で、頭皮がカチカチの状態だと、髪の毛が薄くなったり、白髪ができたりしてしまいます。

 

血液の流れを改善する方法として頭皮マッサージがあり、頭皮マッサージをすることで、頭皮を柔らかくすることができ、頭皮が柔らかくなれば、血液の流れが良くなります。

 

その頭皮マッサージするときには、手順がありますので、その手順を覚えておきましょう。まず、頭皮に効くツボ押しをしておくことがポイントで、これを行った後に頭皮マッサージをすることで効果が上がります。

 

まず、ツボの1つである百会(ひゃくえ)を押しましょう。百会は、頭頂部の真ん中にあるツボのことで、百会を指の腹を使って数秒押して、指を離します。これを数回行うと良いでしょう。

 

次に、天柱(てんちゅう)を押しましょう。天柱は、後頭部の首の付近の左右にあるツボのことで、指の腹で数回、回すように押して、指を離してください。

 

次に、風池(ふうち)を押しましょう。風池は、天柱の位置より少し外側にあるツボのことで、指の腹で数回、回すように押して、指を離してください。

 

これらのツボを押し終えたら、首を伸ばすと良いでしょう。

 

次に、マッサージをしていきますが、美容室などでシャンプー後に行なってくれるマッサージと同じ感覚と思っていただいて良いでしょう。親指以外の指を使って、耳の後ろから頭頂部に向けて頭皮を持ち上げるようにマッサージをするというだけです。

 

ここでポイントは、毎日続けて行うということで、シャンプーをしたときや、洗顔をした後、歯磨きをした後、時間が空いたときなどに行うと続けやすいでしょう。

 

そのなかでも一番効果的なときが、血液の流れが促進されているときであるお風呂に入っているときとお風呂から出た後です。

 

この頭皮マッサージを日課にすることで、頭皮の環境を正常に近づけることができます。

 

毛が抜けたり、毛が薄くなったりする原因に頭皮の環境が悪いことが挙げられますので、頭皮の環境を正常化することで、それらを防ぐことができることでしょう。

 

また、頭皮マッサージをするときには、マッサージ用の美容液を用いることで、さらに効果を期待できるでしょう。

 

そのマッサージ用の美容液には、頭皮を保湿してくれたり、リラックス効果があったりするものもあるため、使ってみると良いでしょう。