MENU

育毛のために行う頭皮ケアの方法

育毛のために頭皮をケアするための方法は、シャンプーを毎日する、マッサージをする、偏食がちな方は食生活を見直したり、生活習慣を規則正しくしたりするの3点です。

 

シャンプーについては、使用するシャンプーを洗浄成分が強いものは避けるようにしたほうがよく、使う量も少しでよく、しっかりとシャンプーすることが大切です。

 

また、髪の毛をゴシゴシと強く洗うのではなく、頭皮をほぐすように汚れを取るようにしましょう。ほかにも、シャンプーを流す際には、髪の毛にシャワーをあてるのではなく、頭皮にシャワーをあて、汚れをきれいに取り、シャンプーが頭皮から全て取り除くようにすることも大切です。

 

シャンプーの回数ですが、1日1回程度でよく、1日に1回シャンプーをすることで、頭皮の油分が適度になり、乾燥を防ぐことができたり、かゆみを防ぐことができたりします。

 

頭皮ケアをしてないと、フケが出てきますが、この場合、頭皮の新陳代謝が低下していることになります。そのフケには、乾いたタイプと脂っぽいタイプの2つがあります。

 

乾いたタイプの場合、過度に洗うと逆にフケが多くなるため洗い過ぎないようにし、刺激が少ないシャンプーを使用すると良いでしょう。

 

脂っぽいタイプの場合、脂分が完全に除去できていない恐れがあるため、脂分を除去することができるタイプのシャンプーを使うようにしましょう。しかし、適度な脂分があったほうが良いので、やりすぎないようにしましょう。

 

マッサージについては、マッサージは血液の流れを良くする効果があり、髪の毛や頭皮の環境を正常化することができます、血液の流れが良くなることで、頭皮が柔らかくなり、元気な髪の毛が生えてくるようになります。

 

マッサージの方法ですが、指の腹の部分でツボを押し、頭皮をマッサージすることで、血液の流れが改善して、頭皮が柔らかくなります。また、マッサージをする際には、マッサージ専用のトリートメントや椿オイル配合のものを用いると効果がさらに期待できます。ただ、過度に使うと髪の毛や頭皮ダメージを与えてしまうため、気を付けてください。

 

食生活を見直したり、生活習慣を規則正しくしたりすることについては、栄養のバランスが良くないと髪の毛に必要な栄養素が足りなくなり、元気な髪の毛が生えてきません。

 

また、ストレスが溜まっていたり、寝不足だったりしても頭皮に悪影響を及ぼします。こうなると、血液の流れが滞り、髪の毛が抜けたり、フケが出たりするため、生活習慣が乱れている方は改善して、特にストレスが溜まっている方は発散したり、睡眠不足の方は、しっかりと睡眠を取ったりするようにすると良いでしょう。