効果重視の育毛剤ランキング

薄毛に悩む女性が男性用の育毛剤を使うことはおすすめしません。その理由は、女性と男性とでは、薄毛・脱毛・抜け毛の原因が異なるからです。男性は主に遺伝的な要因とホルモンなどは強く関係していますが、女性の場合は主に老化・生活習慣・栄養不足などが原因とされています。

 

そのため、薄毛の女性の多くが頭頂部や分け目の広がり、ボリュームダウンなどに悩んでいます。当サイトでは、薄毛の女性特有の原因にアプローチする女性専用育毛剤を紹介していますので、どうぞ参考にしてください。

 

マイナチュレ

 

マイナチュレは、髪・地肌にダメージを与えかねない化学成分を一切使用していない、31種類もの植物成分を配合した無添加育毛剤です。そのため、肌の弱い敏感肌や乾燥肌の方に重宝されています。また、抜け毛や頭頂部の薄毛に悩む女性を中心に口コミで人気を集めています。今なら公式サイトから90日間全額返金保証付で購入可能です。

 

M-1

 

M-1は、酵素を研究し続けて40年のサラヴィオ化粧品が開発した完全無添加の育毛剤です。女性の髪のトラブルに多い、薄毛・抜け毛・白髪・フケなどの原因に独自の分子ピーリングという世界初の技術でアプローチします。また、肌に刺激をあたえる化学薬品は使用されていないので、安心して使用できます。今なら公式サイトから全額返金保証付で購入可能です。

 

フエリーロゼ

 

フエリーロゼは、年齢とともに増える髪トラブル、主に広がる分け目や自分では気づきにくい薄毛を解決するボリュームアップの女性用育毛剤です。今、女性誌を中心に注目を集めており、現在までにシリーズ累計5万本を売り上げています。今なら公式サイトから30日間の全額絵返金保証付で購入可能です。

 

ケモア

 

ケモアは、1日たった3分のケアで髪のツヤ・ハリ・コシをアップさせるボリュームアップ効果を発揮する育毛剤です。加齢とともに失う頭皮の栄養をケモアを使うことによって補給。頭皮が喜ぶ酵素と栄養を豊富にあたえ、髪のボリュームアップを目指します。今なら公式サイトから全額返金保証付で購入可能です。

 

リリィジュ

 

リリィジュは、40代を過ぎた頃から気になる女性の薄毛や抜け毛に効果を発揮する育毛剤です。リリィジュには、髪・頭皮が喜ぶ成分が入っていることはもちろん、極上の美容成分であるヒアルロン酸を配合しています。今なら公式サイトからお試しセットの購入が可能です。

 

育毛剤の役割

 

育毛剤とは、簡単にいうと、髪の毛が生えるのをサポートしてくれる薬のことですが、育毛剤と一言で言っても、いろいろなタイプがあるため、それらをまとめて育毛剤という使い方をしています。

 

その育毛剤のなかには医薬品に分類されるものもあり、このタイプは医師の処方がなくてはいけないですが、効果を望めるという点が優れています。

 

ただ、効果を望めるという反面、副作用の危険性がついてきてしまう点はデメリットでしょう。

 

使用した全ての方が副作用を引き起こすとは限らないので、そこまで不安に思う必要はありませんが、それでも副作用の危険はあるため、安易に使わないほうが良いでしょう。

 

ほかにも、育毛剤には大きく分けると内服タイプと塗布タイプの2つに分けられます。

 

内服タイプの場合、カプセルタイプやサプリメントタイプのものが多いです。

 

一方の塗布タイプの場合、霧状で、スプレー式となっていて、頭皮に噴射するというタイプです。

 

また、塗布タイプの場合、頭皮から直接髪の毛に作用をするため、肌が敏感な方は、皮膚にとって悪影響を及ぼすような化学成分が含まれていないような無添加のものや、植物から抽出した頭皮にやさしい成分が含まれている育毛剤を選ぶと良いでしょう。

 

どんなに強力な育毛効果がある育毛剤を使っても、間違った使い方をしていては、効果を得ることができません。

 

例えば、入浴後の乾いていない髪に塗ったり、すぐに使用を中止してしまったり、用法用量を守らなかったりすると、せっかくの効果も半減してしまいます。

 

内服タイプの場合、効果を期待したいからといって大量に飲んでしまうと、逆効果になるばかりか、ほかの病気を引き起こす可能性が高まってしまうため、使い方を誤らないようにしましょう。

 

ほかにも、髪の毛というのは生まれ変わりのサイクルがあり、それは数ヶ月周期で繰り返すため、1ヶ月程度で使用を中止してしまうと、育毛剤を購入した意味がなくなってしまうため、最低でも6ヶ月は使用したほうが良いということも覚えておきましょう。

 

また、育毛剤の効果をより望むのであれば、育毛シャンプーを併用すると良いでしょう。

 

即効性があるとはいえませんが、育毛シャンプーを使うことで、頭皮環境を正常化して、髪の毛が生えやすい環境にすることができるため、役に立つ存在です。

 

また、育毛シャンプーは通常のシャンプーよりも刺激が少なく、髪の毛に必要な成分がたくさん含まれていて、殺菌効果もあるため、髪の毛が生えやすい頭皮にしてくれることでしょう。

 

頭皮環境を整えることは育毛には大切なので、育毛シャンプーを併用するという選択肢を考えてみても良いでしょう。

 

効果重視の育毛剤ランキング

更年期は女性ホルモンバランスが原因

 

年齢を重ねると共に女性ホルモンは減少し、体には様々な変化が訪れます。女性ホルモンは妊娠や出産に欠かせないホルモンであり卵巣で作られているのですが、加齢によって卵巣機能が低下すると女性ホルモンの分泌も減少してしまうのです。

 

年齢を重ねたからと言って0になるわけではないのですがプロゲステロンと共に急激に減少し、減少する時にエストロゲンとプロゲステロンの量に差が生じてしまうのでホルモンバランスが崩れてしまい、様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

 

女性はだいたい45歳を過ぎた辺りからエストロゲンの分泌をコントロールしている脳の視床下部にある下垂体がいくら指令を出しても卵巣機能が衰えていることによってエストロゲンを分泌することができなくなってしまいます。

 

こうなると更に下垂体は指令を出し続けるのですが、いつまでたってもその指令は実行されることなく、こうなると脳は混乱してしまうのです。この混乱が自律神経に伝わることでのぼせや冷え、発汗、動悸、精神不安などを引き起こしてしまいます。これを更年期障害といい、一度は聞いたことがあるでしょう。

 

更年期障害による不快症状は全く感じない人もいれば、ひどい症状に悩まされたりする人もいるので個人差があるのですが原因は同じなのです。ですがひどい症状に悩まされている人の多くは自分を取り巻く環境に問題があることも多く、更年期の症状を悪化させる原因となるのがストレスです。

 

趣味などを通してストレスを上手く解消したり、辛い症状が続く場合には医療機関を受診したり、更年期と上手く付き合うことで症状も軽くなるのではないでしょうか。

 

参考:更年期に効くサプリメント

更新履歴